緑茶を飲んで高血圧を改善

緑茶が高血圧に効果があると聞き、血圧の高い主人が飲み始めて二年以上が経ちました。

一年目の会社の健康診断は変化なく、「要経過観察」。

二年目の健康診断では驚くことに正常値になりました。

緑茶以外、血圧に対して気を付けたものはないので緑茶効果だと喜んでいます。

脳卒中や動脈硬化も心配していたので、ほっと一安心です。

血圧の高い人は温かいお茶を飲む方が、血管が拡張されるため血流の流れが良くなり、

血圧を抑えてくれる作用が期待できるようですね。

真夏でも熱いお茶を飲んでいた主人は、おかげでより早く効果を得られたのかもしれません。

血圧の上昇を抑制する働きを持つ茶カテキンも、熱めのお茶で淹れた方が良く溶け出すそうです。

新茶よりも二番茶、三番茶の方が茶カテキン含有量が多いのだとか。

新茶は高価でなかなか手が出ない我が家は、それも幸いしたのかもしれません。

主人はその熱い緑茶を100mlほどしか入らない小さな湯呑で10杯ほど飲みます。

緑茶の高血圧に対する理想的な摂取量はわかりませんが、

緑茶を600ml未満飲む人に比べ、600ml以上飲む人の方が、

高血圧の発症リスクが低いそうなので、1?も飲む主人は効果が出やすかったのかもしれません。

我が家には主人が緑茶を飲むことでもう一つうれしい効果がありました。

お茶に含まれるクロロフィルには消臭効果があると言いますが、

長年私を悩ませてきた主人の体臭が見事に消えたのです。

私にはこちらの効果の方がうれしい効果だったかもしれません。

緑茶には他にも抗インフルエンザ作用、癌予防、

抗酸化作用などうれしい作用がたくさんあります。

これからも飲み続けて、いつまでも健康でいてほしいなと思っています。


私はというと、便秘に有効なお茶も飲んでいます。
長年悩まされた便秘も、最近は便秘 お茶のおかげで解消されています。


粉茶(抹茶ではなく)が良い

子供の頃から日本茶が好きでした。煎茶、ほうじ茶、番茶何でもいいんです。もっともその頃インスタントコーヒーはまだ無い頃だし、紅茶もあまりポピュラーではありませんでした。

食後には、父や祖父を真似てお茶で口の中をすすいだものです。

そのおかげかどうか、28本全部自歯で虫歯も有りません。

結婚してからも、お茶は自分で入れていました。とにかく濃いのが好きで人に任せられないのです。

しかし、ずうっと気になってたことがあります。それは茶殻を捨てることです。濃い茶が好きということは、取りも直さず、茶葉が多いということなのです。もったいない!

ある番組で、茶殻を無駄に捨てない方法というのをやっていました。

その一つが、乾燥させた茶殻を細かくしてチャーハンなどに交ぜる、というのがありました。そうすることで食物繊維が取れるし、βカロテンも摂取できるというものでしたが、私の茶殻は二度出ししても、茶の味が残っているため、不向きでした。

もう一つは、茶殻をそのまま食べるというものでした。この方法は簡単ですが、飲み込めにくく、続けられませんでした。

そうこうしているうちに、あるスーパーで「粉茶」というのを見つけました。

安い煎茶よりもまだ安い値段なので、味は期待してなっかたのですが、なかなかの物でした。

最初のうち、茶漉しの茶殻はいつもの様に捨てていたのですが、ある時こんなに細かいのだからお茶と一緒に飲んでみようと思い、実行しました。

いいんです、実にいいんです。最後の残り湯を飲むとき、一緒に飲めば、スムーズに喉の奥に入っていきました。

私は子供の頃から鼻炎でした。

耳鼻科で薬をもらっても飲んでいるときは症状が治まっているものの薬が切れてしまうとまた症状が出てくるのできりがない状態でした。

鼻炎が悪化して蓄膿のような症状も出てきたりします。

蓄膿のようになっているときは、自分自身がとても臭うんです。

鼻の奥にドロドロネバネバの膿のようなものが溜まっているせいなんですよね。

だからこまめに鼻をかむように習慣づけているんです。

こんな症状の私の小学校1年生の娘も同じく鼻炎持ちです。

やはり病院へいっても薬を飲んでいるその時だけ症状が改善されます。

そして口臭も気になるんです。

学校でクラスの女の子に「口臭いよ」と指摘されたこともあるそうです。

不憫です・・・。

病院通いをして小さいのにずっとクスリ漬けにするのはかわいそうなので、蓄膿に効果があるとされるなたまめ茶を飲んでみることにしました。

見た目は麦茶っぽい色味をしています。

味もちょっと香ばしい豆です。

煮出し用なんですが30袋入りで2,500円という価格。

我が家にはちょっと贅沢品なので、娘と私だけこのお茶にしています。

少しでも効果があったらいいなと思っていたんですが、飲み始めて2週間ほどで少し効果が見られました。

まずドロドロの鼻水がさらさらしたものになりよく出るようになってきたんです。

そして1ヶ月経つ頃には鼻水がほとんどでなくなりました。

娘も同じような感じで、そのうえ鼻がつまっていたのも解消されていたようで、寝るときもちゃんと口を閉じて鼻呼吸ができています。

なたまめ茶の効果を信じて良かったと思いました。

ちょっと高いのがネックですが、これからも続けていきたいと思っています。

Movable Type 4 へようこそ!

| コメント(1)

このブログ記事は、Movable Type 4のインストール完了時に、システムによって自動的に作成されたブログ記事です。 新しくなったMT4の管理画面で、早速ブログを更新してみましょう。

最近のコメント

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。